ジュエリーに対する独自の見解

魂のあるジュエリー

ブリジット・エルメルにとって、ジュエリーは魂を持ち、感動をもたらし、ストーリーを語るものでなければなりません。そ

れで各コレクションはそれぞれの世界に属しており、ユニークな解釈を提案。

お使いになる方一人一人がそのシンボルを自分に合わせることが可能です。

これらの世界は、視線を捉え、魅了し、それ自体にコレクションのストーリーをはらんでいるセンターストーンとの出会いから生まれることもあります。

豊かなインスピレーションによって、どの女性も、ご自分に合ったジュエリー、すでにご自分のものだと感じられるジュエリーをコレクションの中から見つけていただけます。



一瞬一瞬の要求

ブリジット・エルメル・パリのジュエリーは一つ一つ、パリのサントノレ通りのアトリエで同一の要求基準に従って製作されています。

ジュエリー、ハイジュエリー、どちらのコレクションも、同様のディテールへのこだわりを持っています。

ブリジット・エルメル・パリは、こうしてジュエリーコレクション、ハイジュエリーコレクションにおいて最もシンプルなジュエリーから最も洗練された作品まで、同一のクオリティーを保証します。


女性にインスパイアーされて

旅の途中で出会った女性たちは、それぞれ個性があり、その一人一人がインスピレーションの源です。

旅先で出会った女性の人柄や文化、生活様式は、日々の創作の糧となり、作品に影響を与えます。さらにブリジット・エルメル自身が、ジュエリーを身につける女性であり、なぜ女性がジュエリーを身につけるのかを理解しています。

そこから彼女は、女性らしさを存分に表現するための作品を思い描くのです。